すそわきがってどこが臭うものなの!?

  • LINEで送る

「すそわきが」という言葉は聞いたことがあり、臭いの症状があるというのは知っているものの具体的にどこが臭うのか?どういった臭いがするのかまでは分からないという方も少なくありませんね。

「すそわきが」とは、どこが臭うものなのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

すそわきがの臭う部位は陰部にある汗腺

すそわきがには、陰部からワキガ独特の臭いを発する症状があります。

つまり、臭う場所は陰部。もう少し具体的に言うと、陰部に複数存在する「アポクリン汗腺」という汗が分泌される汗腺から臭うものなのです。

同じワキガには、脇の下から臭うワキガがありますが、こちらの原因も「アポクリン汗腺」から分泌される汗が原因。

部位の違いにより、臭い方が多少変わりますが、脇の下のワキガも陰部のすそわきがも原因は「アポクリン汗腺」ということになります。

すそわきがでない人はアポクリン汗腺がないの?

すそわきがの臭う場所は、陰部に複数存在するアポクリン汗腺です。

ということは、すそわきがでない人の場合、陰部にアポクリン汗腺が存在しないのでしょうか?

いいえ、誰にでも存在します。アポクリン汗腺は、陰部の他にも脇の下や乳首、お臍周辺などにあるのです。

では、誰にでも存在するのに何故、すそわきがになる人とならない人とがいるのか?

それは、アポクリン汗腺の数によって差が出ると言われています。

すそわきがの臭いは、アポクリン汗腺より分泌される汗から発せられますが、アポクリン汗腺の数が多ければ多いほど、独特の臭いを放つ汗の量が増えることになります。

汗の量が増えるということは、それだけ臭いが発生しやすいということですね。

つまり、すそわきがの人はすそわきがでない人に比べ、陰部のアポクリン汗腺の量が多い傾向にあるという訳です。

すそわきがの原因となるアポクリン汗腺を減らすことはできる!?

すそわきがの臭いの原因は、陰部に存在するアポクリン汗腺から分泌される汗によるもので、陰部にアポクリン汗腺が多ければ多いほど、すそわきがになる可能性が高くなります。

ということは、陰部のアポクリン汗腺の量が少なくなればすそわきがの症状を抑えることができる可能性がある訳です。

では、すそわきがを改善、緩和させる為にアポクリン汗腺の量を減らすことはできるのでしょうか?

セルフケアで行うことは出来ませんが、病院にて、すそわきがの治療(手術)を行うことでアポクリン汗腺から分泌される汗を減らすことができ、すそわきがを改善させることができます。

詳しくは、『すそわきがを治す為の手術!どんな病院へ行けば良い?』にて詳しく解説していますので是非、ご参照下さい。

今すぐすそわきがの臭いを消したいならノアンデかクリアネオがおすすめ!

クリアネオ

クリアネオは殺菌力99.999%と強烈なすそわきが臭に対応できるデオドラントクリーム。塗ってから10秒ほどで臭いが消えるという優れものです。

また、殺菌成分と制汗成分が豊富に含まれているので朝一回の使用で長時間ニオイを抑えてくれます。

無添加・無香料だからデリケートゾーンへの使用が可能で負担も限りなくゼロ。価格が安くコスパがいいため、日々のケアやエチケットにという方におすすめです。

ノアンデ

ノアンデは、すそわきがをしっかり長時間消臭できると口コミで話題となったロングセラーのデオドラントクリーム。

植物天然エキスを使用していて無添加・無香料だから敏感肌の方でも安心して使うことができます。

殺菌率100%を達成した驚きの消臭効果でニオイを元からカットし、デリケートゾーンのニオイを気にしなくていいように導いてくれます。ニオイの悩みの度合いが強い人に特におすすめです。

どちらの製品もとても満足度が高く全額返金保証も付いていますので、まずは試しにという方にもぜひおすすめです。

  • LINEで送る

このページの先頭へ